本文へスキップ

特定非営利活動法人東京自立支援センターは就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労移行支援が共存している多機能型就労支援事業所です。

TEL. 042-576-9088

〒186-0012 東京都国立市泉1-16-4

会社方針法人理念

法人理念

障がい者の自立(自律)支援を行う事で共生社会を実現する


基本方針

1. 障がい者一人ひとりが本当に自立(自律)する為の支援指導をおこなう
2. 現代社会の障がい者のさまざまな問題に対し課題解決の取り組みをおこなう


理事長ごあいさつ

CEO

 東京自立支援センター理事長 森 知

 当法人の基本方針をもとに、一人でも多くの働く力のある障がい者を雇用する事がこの法人の使命であり、就労する障がい者一人ひとりが安定した生活を営むことができ、自立の支援ができる事が社会貢献だと考えております。
 この先少子高齢化が進み、若者の労働力がますます減ってきます。
そのような中でこの事業は、労働者の確保にも繋がり、労働力及び生産力を上げるための大きな社会的活力となることは間違いありません。
 私たちは、今後も積極的に東京都全体の障がい者に対し、雇用、支援の輪を広げていきます。


法人沿革

 ともにーは、株式会社藤波タオルサービスから分かれて就労継続支援A型事業所として設立されました。
民間企業から独立してNPO法人を設立し、A型を立ち上げたのは東京都では初めてとなり、今後の民間企業での障害者雇用促進のモデルケースとして、大変注目されております。
 現在はステップアップともにー、ともにードリームと2つの事業所が増え、様々な特性をもつメンバー達が笑顔の絶えない環境でみんな元気に働いています。

2010年12月
法人設立
2011年2月
ともにー(就労継続支援A型・定員10名) 開設
2013年5月
利用定員40名に変更
多機能型就労支援(就労継続支援A型、就労継続支援B型、就労移行支援)開始
2013年12月
ステップアップともにー(就労継続支援A型・定員20名)開設
2014年4月
ともにードリーム(就労移行支援・就労継続支援B型・定員20名)開設
ともにーを就労継続支援A型・定員20名に変更
2015年10月
ともにーホーム(共同生活援助・グループホーム)開設
2016年10月
スマイルともにー(放課後等デイサービス)開設

バナースペース

特定非営利活動法人 東京自立支援センター

法人事務局
〒186-0012
東京都国立市泉1-16-4

TEL 042-576-9088
FAX 042-576-9144